トランプ ブログ 〜Make America Great Again〜

合唱 旅行 地形 温泉 つれづれなるままに…

サンシャワー:東南アジアの現代美術展に行ってきました

「現代美術」と聞いて,東南アジアを想起する方は(失礼ながら)何人いるのだろう?

 

 

 

 

 

私みたいなシロウトはフランス,イタリア,スペインなどのヨーロッパ諸国をイメージするだろう.

 

 

 

 

アメリカと答える人も少なくないかもしれない.アンディ・ウォーホルとかね.

 

 

 

 

 

 

 

しかし,である.東南アジア・・・

 

 

 

と,一抹の不安を覚えつつ私は六本木は森美術館へと向かった.

f:id:trump1029:20170709002610j:plain

 

 

 

 

 

結果から申し上げる

 

 

 

 

 

 

 

すごく良かった

 

 

 

 

 

 

 

なんとなく,ただなんとなくではあるが

 

東南アジアの独特の「カオスさ」「圧倒的成長性」のようなものを作品の最後に感じることができたように思う

 

 

 

f:id:trump1029:20170709001046j:plain

特に良かったのは↑

 

なんと「クッションに寝っ転がりながら鑑賞できる」ということ

 

 

 

ゴロゴロしながら大変抽象的な作品を見ると

 

 

 

 

「私って・・・意識・・・高い・・・・」

 

 

て思えちゃいますねごめんなさい調子乗りました

 

 

 

f:id:trump1029:20170709001339j:plain

 

これはただの池?

 

いえ,ベトナム戦争でアメリカの爆弾によってできた凹地に水がたまった「人工池」

 

 

 

f:id:trump1029:20170709001510j:plain

 

戦争によって幸せな家族が離れ離れになってしまったのかなあ・・

 

 

 

 

やはり現代の東南アジアと戦争はつながっており,作品の節々にその暗い影が見えました.ちょっと,そのメッセージ性が強すぎて「クドイなあ」と思ってしまうものもありましたが(笑)

 

 

 

 

とにかく,二時間以上かけてゆっくり鑑賞しました.お時間ある方は,ぜひ行ってみてもらいたいです.行かれたら,感想をお聞きしたいです.

 

 

 

 

 

最後に,プログラムの言葉を転記し,結びと致します.

 

 

 

---------------

人口約6億人.多民族,多言語,多宗教の東南アジア地域ではダイナミックで多様な文化が育まれてきました.経済発展が目覚ましい近年,その現代アートの動向にも世界中から大きな注目が集まっています.国立新美術館森美術館の初の2館同時開催となる本展は,ASEAN10カ国86組のアーティストによる作品を,9つの異なる視点から紹介する史上最大規模の展覧会です.どこか懐かしく,まったく新しい東南アジアの姿―――私たちの固定観念を覆す,ダイナミズムに満ち溢れるその息遣いを体験してください.

---------------------------------

f:id:trump1029:20170709002516j:plain

f:id:trump1029:20170709002531j:plain

f:id:trump1029:20170709002543j:plain

 

Trump